Entries

こちらは月1更新か?

買い物に行くと何故かかごにチョコボールが2個入っている今日この頃、
こちらでは今更ながらあけおめです。

今年も適当に、ほぼ更新なしでお送りしていきます。
更新は例によってくたくた日記の方で更新した(する)日の
タイトルに「なんとなく」を入れるという方法でお知らせしてます。

さて、日銀の利上げも見送られて株価も好調な状況ですが
私はどうも不調です、別に損してはいないですが。
何分、日経平均17000円少し超えたくらいが頭かなと
思っていただけあって全部売ってしまったのだ、
これでは儲からない、なんか最近負け組にいる気がするなぁ。

2ヶ月ほど前に始めた投資信託への投資は絶好調です。
ただ、まだテスト的な感覚のため、投資額は少ない(11万)ので微妙ですが。

たまには資金の運用について考えてみるか、

まずは基本、普通預金、元本割れリスクなしが特徴。
年0.15%(10万以上)という状態では非常に悲しいわけで
できることなら預けたくないのだが、公共料金の引き落とし
クレジットカードの引き落とし、そして給与の振込みと
絶対に必要なもの。
ぶっちゃけ利息より、電気代の割引52.5円の方が大事。

定期預金、これまた元本割れリスクなし
やっぱり利息が少ないがリスクを負いたくない方にはよいか
ただ今後の金利上昇を見込む中長期の定期ってどうよ。
短期は利息すくないし。
(よって個人的に興味なし)

貯蓄預金、利息少ないのでどうでもいいです。

MRF(野村MRF)、()内はイートレで現金入れると自動的に買われる奴です。
年0.22%くらいで銀行よりはマシ、
元本割れリスクも0ではないがほぼないですし。
・・・でも低い。

個人向け国債、
元本割れリスクなし、金利は年利1.2%とか0.84%とか
(利息の2割税金で取られるけど)リスクを考えると悪くないか。まとまった額買うと+αもあったりする。

現物株、リスク多い、
元本割れどころか価値が0になる可能性すらあるが
上昇すればそれだけ儲かる、株主優待や配当利回り目当てで
長期的にもつのも手か、ただ権利確定後にど~んと下がるけど。
逆にそこを狙うという手も。

信用株、もはやリスクの固まりか、
価値が0になるどころがマイナスにまで行きます。
もってる株を担保に株を買うという感じですな。
株主優待もらえないですし。株価の価値下がりすぎると投げ売りしてでも資金を確保する必要あるし、
そんなわけで手をだしてはいけない領域と見てます。

先物取引、これも信用同様リスクのかたまり、
何ヶ月か先の商品の需要を考えて購入、
期日やらなんやらあって商品の価格があがれば儲かるが
下がれば損する、商品の金額全額を出資するわけでなく
一部の代金だけで買えるのでマイナスになる可能性もあるとか。
やっぱり手を出してはいけない領域。
ちなみに、とうもろこしを買ったからといって
現金ではなくとうもろこしでくださいは無理。

・・・思ったより時間がかかる、
続きは後ほど時間のあるときに。
スポンサーサイト